こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

ペン習字講座の前

お習字から書道へ、そして今ペン習字です。

私とお習字 小学生になってわりとすぐに、クラスメートの女の子のおうちがお習字教室だったのでお習字を始めました。自宅の一室で、それほど広くないお部屋で、テーブルとイスがあって、おばあちゃん先生がイスに座っている。私をはじめ子どもたちは字を書い…

ペン習字講座を始める前の字

ペン習字講座を始める前の字。 ボールペンて書きにくい。しかしこの無印ノートは万年筆だとにじんで立体感出ないし。ゲルインクで書けば良かったかしら。 3,000円のジェットストリームで書いたのだけど、指があたるところがツルツルピカピカで、ついぎゅっと…

とにかく今綺麗な字を

ペン字練習帳を買ったころは、提出書類で書く字をこの本から探しては形を真似て練習し、書類に手書きする、の繰り返し。 そのおかげで本はフセンだらけになりました。 フセンにはよく使う字を書いて、その字を書く時にはすぐにページを開く。 「いま目の前の…

ペン習字のきっかけ

会社では手書きで文字を書くことがめっきり減った。手帳の書き込みだとか、会議のノートを取るだとか、会議中に資料にちょこちょこメモ書きするだとか、電話の取次ぎメモだとか、その程度。 誰かに見せる文字は、電話の取次ぎメモくらい。あまり書かないから…