こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

徒然

飼っている鈴虫が鳴き始めた

「虫を飼うなんて、変なの」と思いながら、鈴虫を飼っています。外では虫が寄ってくるといやだいやだと追い払うのに、我ながら勝手だと思います。 鈴虫の音色を風流だといって喜ぶのは日本人くらいで、外国人にとってはただの雑音にしか聞こえない、と、子ど…

伊藤園の株主優待

2〜3日前、伊藤園の株主優待が届きました。 株主優待って忘れた頃に届くので、プチ嬉しい。 このようなドリンクセットでした。 よく買う麦茶も、おーいお茶も、あらこうしてみると、あれもこれも伊藤園なのねぇ。お茶だけでなく、健康に良さそうな黒酢飲料や…

娘が結婚の約束をして帰ってきた

ある時、娘が言いました。 「わたし、けっこんあいて、きめたんだ」 私もある時、親にそんなこと言ったなあ。 「結婚する人、決めたから」って。 まるで「今日は帰りが遅くなるから」とでも言うような、べつにどうってことないでしょ?っていう会話みたいに…

あなたが赤ちゃんの頃はね

もう少しで子どもの6回目の誕生日。 幼稚園では毎月お誕生日会が開催され、プログラムのひとつに「私が赤ちゃんの頃は」というエピソードを自分で語るものがあるらしい。 「私が赤ちゃんのころってどんなだった?」と親子で会話をして、「へー!そうなのー…

園児の間でヨドバシカメラが大流行

ヨドバシカメラが何なのかピンときていないのに、最近、うちの子のツボにはまっているのがこれ。 まあるいみどりのやまのてせん まんなかとおるはちゅうおうせん しんじゅくにしぐちえきのまえ カメラはヨドバシカメラ ヨドバシカメラの歌。 どこで覚えた!…

真っ黒なトンボと子どもの永久歯。

昨日、子どもの下の前歯、2本目の抜歯。 子どもは麻酔の注射は怖くもなんともないらしく、むしろ、子どもの歯とおさらばすることへの期待感にあふれてる。抜けた乳歯をこのあいだのケースにしまって、高いところにおいて自己流で成長祈願をしていました。 【…

ステージ4での5年生存率は関係なかった

そう言えば、母の闘病が始まった頃、インターネットで必死に闘病ブログを探しては読みまくってました。同じ病気にかかりながら元気に生きている方の闘病ブログを見つけて励まされたものです。 今、母の実績もかなりお役に立てると思います。 母の闘病の始ま…

家族を亡くすということ

先月の終わり、わたしの母が旅立ちました。 わたしの実家は神道なので、通夜と葬儀は神社の神職にお願いし、それぞれ通夜祭、葬場祭といいますが、昨日、葬場祭が終わりました。 10年以上前に父を亡くした時は、親を亡くす経験が初めてだったり、治療してい…

PASMO定期を紛失したけど再発行してもらえた

私とオットは役割分担ができていて、オットがボケで、私が突っ込み。オットのボケエピソードは数えきれず、そのたびにおいおいと突っ込むのが私。 ラーメン屋のカウンターでラーメンを食べて店を出て、のんびり信号を渡っていたら「お客さん、お財布わすれて…

母の日、たしかに歩数も少なかった

子どもからの母の日プレゼントは、幼稚園でこっそり作り続けた、絞り染めのハンカチ。とても上手に染められていてびっくり。 もうそれで十分だったので、日曜日は子どもを習い事に送り迎えすることばかり考えていて、母の日当日だということをすっかり忘れて…

春休みが終わったと思ったら4月ももうすぐ終わり

幼稚園の春休みが終わり、新学期がはじまったと思ったら、もう4月が終わるではありませんか。 春休みは子どもを多いに遊ばせたり、自然と触れ合わせたり、知識欲を満たすように努めて充実のうちに終了。新学期は新しいクラスや先生との生活に喜びに満ちてい…

5歳の子どもが書いた詩と、紫色のクロッカス

子どもが愛用している小さなメモ帳。 ある朝、ぶつぶつ言いながら何か書いている。 そして一心不乱に書き終わってから、ふー!と息を吐いて「できた!」 親としては「なにが?」と当然聞く訳ですが、子ども曰く「詩ができた」とのこと。 // 全3ページにわた…

カタログギフト、どれにしようかな。比較検討しているうちに心が決まった

カタログギフト、何を選ぼう カタログギフトが当たったのは良いけれど、これがいい!と思う物が見当たらず。 chiyokopen.hatenablog.com お茶碗か急須が欲しかったのだけど、お茶碗は掲載がなく、急須はイメージと違うデザイン。 タダでいただけるのだから、…

薔薇が咲いた

思いがけず、生協から贈られたミニバラ。 chiyokopen.hatenablog.com 届いたときはつぼみだったけど、今朝きれいに咲きました。 薔薇が咲いた、薔薇が咲いた 薄いピンクが綺麗です。 同封されていた「育て方」の紙を見たら、開花時も2日に1回は午前中だけ…

クロッカス満開、ひな祭りの夕食、子どもは桜餅の葉っぱをはがすらしい

ベランダのクロッカスが満開。 チューリップやムスカリや、いろいろ植えてあるのでこれからベランダに出るのが楽しみ。 // 昨夜は、ひな祭りなので親子でせっせとちらし寿司を作りました。はまぐりのお吸い物も準備して、これぞひな祭り! お吸い物に菜の花…

生協からバラのプレゼント

生協から届いたものの中に、注文した覚えの無いお花の箱が。 なんだ? 「10年間ご利用ありがとう!お花プレゼント企画」と書いてあります。 パルシステムを利用しはじめて、10年になるということなのでしょうか?我ながらびっくり。 // 切り花でも出てくるの…

懸賞があたった

身に覚えの無い包みが届いていました。 送付状には、3等カタログギフト、と書かれていまして。 何か当たったんだ! …が、何に当たったのだ!? 懸賞に応募することと言ったら、マウントレーニアのとか年に2、3回あるかないかだから記憶にあるような、ないよ…

湖池屋プライドポテト

何日か前、近所のスーパーで見つけた湖池屋プライドポテト。美味しいのかな?買って置いといた。 すると昨日、オットが、「明日は会食あり」だと言う。ラッキー! 子どもが寝た後、ちょっと仕事を済ませて。 マイタイムの始まり〜。 湖池屋プライドポテト。 …

婚約指輪紛失事件と、ロレックスの時計紛失事件

婚約指輪紛失事件 今日は午後2時頃から顔面蒼白状態。 ひょんなことから、我が家のジュエリーコーナー(といってもたいした事はない)に置いておいた婚約指輪のケースを開けてみた。 キラキラ光っているはずの、ダイヤの婚約指輪が、ない。 あれ。 こっちか…

だいすけお兄さんへ

とうとう、だいすけお兄さん卒業 NHK・Eテレの「おかあさんといっしょ」の「うたのお兄さん」、横山だいすけお兄さんの卒業が発表されました。 いつかは卒業の日がくる、とは思っていましたが実際にニュースを目にしたら「うわあ!」と驚きとショックの声を…

結婚についての素朴な疑問

子どもから、少し前に質問されたこと。 わたしも、おとなになったら、けっこんするでしょ。 そのとき、あいてのおとこのひとは、どうやってきめればいいの? だいぶ前に、どうしたら赤ちゃんは生まれてくるのか、というたぐいの質問は受けた事があり、最近は…

球根咲いた。インフルエンザで2度目の学級閉鎖。

朝、クロッカスが咲いていることに気がついた。 12月に植えた球根。 これがお花の一番乗り。可愛らしい。 暦の上では立春を過ぎた。ほんとに、春なんだな〜。お花が咲くとこんなに嬉しい気分なのだな〜。 我が子がインフルエンザA型にかかったちょうどその…

軽井沢でスキーデビュー

子どもに季節ならではのことを体験させるべく、冬休みはスキーをしてきました。 5歳のスキーデビュー、きっかけ スキーデビューはスクールに一任 スキーデビュー、あっさり 冬の軽井沢もいいものです

あけましておめでとうございます

今週のお題「2017年にやりたいこと」で記事を書きます あけましておめでとうございます 我が家のお正月に大変化 2017年の抱負

5歳のクリスマスプレゼント、やっと決定

サンタさんにお願いするクリスマスプレゼント、ようやく決まったようです。 子どもはキリスト教の幼稚園に通っていることもあり、クリスマスはサンタさんにプレゼントをもらう日だという認識は薄め。

クリスマスするんですか

我が家のリビングの隅っこに、あるとき子ども(5歳)がこんなものを置いた。 左が「わたせるポスト」で、右が「かえってくるポスト」だと書いてある。 なんでも、「わたせるポストにお手紙を入れておいてごらん、そしたら、かえってくるポストに返ってくる…

トランプ効果でお小遣いアップ中だけどどうなるだろう

会社を辞めて3ヶ月目突入 会社を辞めてワーママを離脱して3ヶ月目に突入。 今思えば、どのスキマに会社員する時間があったのか不思議。朝、子どもを送って、そのまま会社に行って、子どもを連れて帰るのは17:30ころだったかしら、もうよく覚えてないけど。…

子どものテスト結果

ある日、子どものテスト結果の受け取りをオットに頼んだ。私がピアノ演奏会の本番だったので代わりに。郵送で返却してもらう手もあったけど。 これまでも時々、大手幼児教室のテストを子どもに受けさせて、どんなもんなのかなーって参考にしてきました。小学…

クリスマスツリー点灯

クリスマスまで、あと1ヶ月もないだなんて。 年末がそのあとすぐだって。 次は酉年だって。 慌てるわあ。 こどももふせん クリスマスツリー と身長計 子どもの備忘

家政夫のミタゾノさんに教わった家事テク

家政婦ではなくて家政夫、の、ミタゾノさんをご存知ですか? 東京でしたら、金曜日の夜に会う事ができます。 金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」|テレビ朝日 TOKIO松岡さんが家政婦ならぬ家政夫を演じているドラマです。 市原悦子さんの「家政婦は見た」…