こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

競書誌「ペンの光 3月号」届き、練習せねばと。

競書誌「ペンの光」の3月号が届きました。

規定部、昇級、なし。
がーん。

わーんわーんと騒いでいたら、子どもが「どうしたの?」と。


「昇級してなかったんだー。ショックー。」
「しょうきゅうってなあに?」
「ママのペン習字にマルがついてなかったのー。」
「すてきって言ってもらえなかったのお?」
「そうなの。がっかりー。。。でもママ、あきらめないでかんばる!頑張ることが大事!!だからこれからも毎日練習するんだ!」

と、3歳児に決意表明。子どもはふーんそうかというような顔。

で、その日は「ペンの光、2月号」の筆ペンの部を練習しました。3枚だけ・・・。

f:id:chiyokom:20150223090455j:plain