読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

日ペンのボールペン習字講座、第5回の添削と講評

数日前、日ペンの第5回の課題が戻ってきました。
楷書の漢字は苦手だ苦手だと思いながら書いた課題です。
 
課題のaと、
f:id:chiyokom:20150315231337j:plain
 
課題のb。
f:id:chiyokom:20150315231345j:plain
漢字は苦手と思いつつ、かなも添削が入っています。かな、あなどれず。
しかしこうして客観的に見てみるとご指摘はいちいちなるほどと思えます。書いてから2週間ほど経って見るので、自分が書いた字なのに書いた直後とは違った見え方がします。
 
そして講評。
f:id:chiyokom:20150315231353j:plain
 
ニガテダーと思いながら書いた課題ですが、80点をつけていただきました。
 
日ペンはテキストを1巻から順に練習をすすめていくところがパイロットのペン習字講座との違い。順番が決まっていて、ここまで練習したら課題を提出しましょう、ととても親切にガイドしてくれるので、ひたすら「書くこと」に集中できます。
またパイロットとの違いとして、添削は今のところ1回目からずーっと同じ先生が見てくださっています。テキストが終わり、期限がきたらお別れだと思うと寂しいな。