こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

とりあえず千駄ヶ谷の魅力を10個あげてみました

千駄ヶ谷が気に入っています - 村上さんのところ/村上春樹 期間限定公式サイト

 

「村上さんのところ」に千駄ヶ谷が登場しました。嬉しい。

私も以前千駄ヶ谷に住んでいました。今も身内が住んでいてちょこちょこ行きます。

 

村上春樹さんの本を読んでいたら千駄ヶ谷時代のことが少し登場して、あー住んでいらしたんだー、とそれだけで心の中の「いいね」ボタンを押してしまいます。

走ることについて語るときに僕の語ること (文春文庫)

走ることについて語るときに僕の語ること (文春文庫)

 

 

千駄ヶ谷の魅力ってなんと言えば良いのか。知り合いの不動産屋さんが「家賃とかなんとか抜きにして、住みたいなと思う街は千駄ヶ谷2丁目」と言っていましたがよーくわかります。最近スーパーも出来て、マンションもあちこち建設されて、少しずつ街の雰囲気も変わりつつあるのかなと思いますが、それもまた時代の流れ。

 

というわけで、勝手に千駄ヶ谷の魅力をとりあえず10個

①鳩森神社

「はとのもり」です。正確には鳩森八幡神社。

www.hatonomori-shrine.or.jp

この神社無しに千駄ヶ谷の魅力は語れない気がする。なんど訪れたかわかりません。何度この神社で年越しをしたことか。いつのまにか社務所が新しくなり、立派な神社になりました。茅の輪くぐりの時にはまじめにくぐりましたし、珍しい富士塚もあるのです。

 

f:id:chiyokom:20160627010046j:plain

将棋会館が近いこともあり、将棋関係のお願いごとをしにいらっしゃる方も多そう。幼稚園が横にくっついていて、子どもたちも神様に見守られてすくすく育っていることでしょう。

 

②東京体育館

www.tef.or.jp

駅前にある東京体育館。各種イベントが催されていて、そのイベントにより駅前はすっごい混雑になることも。スポーツジムがあって、ふらーっと行けば使えるんです。プールも。ジムって会員になっても月会費だけ払ってもあまり行かれずに終わったりってことあるのですが、このジムは1回いくらって制度になっていて(月額固定もできるが)、気楽にスポーツできるのです。

 

③ユーハイム

www.juchheim.co.jp

駅前の津田ホールB1にあり、千駄ヶ谷駅をおりたら必ずと言っていいほど視界に入るカフェ。ユーハイムって、あのユーハイム。デパ地下でバームクーヘンなどのお菓子を売ってる、あのユーハイム。バームクーヘンでお茶するもよし、ランチもけっこういいです。千駄ヶ谷駅周辺って、そんなにカフェやレストランがあるわけではないので貴重な存在。

 

④国立能楽堂

能楽堂が4丁目にあります。

国立能楽堂 | 独立行政法人 日本芸術文化振興会

千駄ヶ谷と言えば能楽堂、なのですが、私自身は鑑賞に訪れたことはありません。仕事あるし子育てあるしでなかなか行かれず。一度鑑賞したい!と思いつつ、利用するのは食堂です。能楽堂の食堂って、ごくごく普通の定食ランチなのですが、なーんかいいんですよ。アジフライ定食とかそういうので、メニューは3種だったかな、AかBかCか、みたいな。でも雰囲気とか、いいんです。

 

⑤アパレル系

アパレルの街なんです。縫製してるのかな?商品企画してるのかな?とにかくアパレルのお店や事務所があちこちに。時期にもよるけど、ふらふらーと歩いていると、ビルの表で「セール」と書かれていて、ハンガーにお洋服がぶらさがっていて、安く買える。もちろん、もうちょっと大規模なファミリーセールも開催されています。千駄ヶ谷はアパレルの街。

 

CHACO

 

肉ならチャコです。どかん。私が住んでいた頃からずっとあるので、古いんだろうな〜と思ってHP訪れてみたら、SINCE 1979ですって。千駄ヶ谷ってレストラン街っていう雰囲気はないのですが、無いなりに美味しいお店はありまして。最近はお洒落なお店も増えましたけどね。とにかくここ美味しいですよ。

 

⑦モンマスティー

 

www.monmouth.jp

モンマスティーは街を見守っています。鳩森神社のお向かいさん。テイクアウトというか、その場で飲むというか、そういうお店なのですが紅茶屋さん。場所が場所だけに、通行人を見守ってくれている感じで、もし道に迷っていたらきっと助けてくれそうな、きっと声を掛けてくれそうな、そういうお店なのです。いつまでも、よろしくお願いします。

 

⑧将棋会館

www.shogi.or.jp

そうそう、将棋の街でもありました。あの対局、あの熱戦はここで繰り広げられているんですよ!すごいなー、こんな地味(失礼)なところで、あのプロ棋士が戦っているのか、と。外から微妙に会館の中の雰囲気を感じると「今日も将棋をがんばっている人がいる。私は私でがんばります。」という気分になります。ちびっこが会館に入っていくところにもよく遭遇しますが、感心します。将棋をしている子=賢い、というイメージがあるので。

 

⑨明治神宮外苑アイススケート場

通年楽しめるアイススケート場が少なくなってしまいましたが、都会で滑りたいならここです。あまりに古い外観ですが。

www.meijijingugaien.jp

 

⑩神宮花火大会

何丁目かによりますが、大迫力で楽しめます。ぼん!ぼん!ぱらぱらーみたいな。アパレル会社の人たちは会社のバルコニーで見ていたり、私が住んでいたマンションでは当時は屋上解放していてみんなでわーわー見ました。千駄ヶ谷で良かったーと思う瞬間です。

 

 

 

千駄ヶ谷市場

千駄ヶ谷市場

 

 

東京人 no.133 1998年10月号【雑誌】 特集:東京の町並み大研究

東京人 no.133 1998年10月号【雑誌】 特集:東京の町並み大研究

 

 

住んでいない場合、あんまり行かない街かなーと思いますが、最近は副都心線の北参道駅が出来てスタバもあるし、昔アフタヌーンティーがあったところがロンハーマンになっていたり、街は少しずつ時代とともに流れていますが、都心だけど高層ビルがないし、なーんかいい街なのです。