読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

競書誌「ペンの光」6月号の課題を書いた

ペン習字、スランプ。でも書く。そして提出する・・・。スランプって苦しいけど。

 

「ペンの光」7月号が届いて、「そうだ6月号の課題書かなくちゃ。」と慌てて仕上げました。規定、かな、筆ペンの3部門を一応書きました。

 

 

規定は横書きでした。

f:id:chiyokom:20150623223111j:plain

鉛筆で中心線を書いて、お手本を凝視しながらかなりゆっくりと書きました。スランプだから勢いがないので、逆手に取ってゆっくりゆっくり書いたのです。

 

かな。

f:id:chiyokom:20150623223118j:plain

筆ペン。

f:id:chiyokom:20150623223126j:plain

 

筆ペンの部は、もう出すのやめようかな・・・。筆と違って書きにくいし、日常生活で筆ペンという筆記具を使うことがほとんど無いので。だってここ1年を思い出しても、日常で1度も筆ペンを使っていないしなあ。。。と思いつつ、今回も書くだけは書きました。

 

「ペンの光」が届いて昇級しているとわーい!と嬉しいので、出さないよりは出してみます。“宝くじは買わなきゃ当たらない”のと同じような理屈ですが、出さなければ昇級しないわけですし。昇級がすべてではありませんが、嬉しい!もっとがんばろう!っていう気持ちにはなりますからね。