読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

ストレートネック、謎の高熱

美と健康 ワーキングマザーライフ

 4月の終わりころに肩甲骨の脇が痛くなり、少しずつ範囲が広がって、とうとう背中全体が岩盤のように硬く感じられるようになりました。そのせいでエネルギーがわいてこないというか、気分までどんより悪くなるほど。

 

 これは限界!と思い、4月29日、マッサージ屋さんに駆け込み、ぎゅうぎゅうもみほぐしてもらいました。

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/OMG151018470I9A2342_TP_V.jpg

おかげで背中全体の岩盤がほぐれて、痛みは第一段階の肩甲骨脇のピンポイントだけに戻り一安心。

 

 この調子ならもう一度マッサージすれば全快するかも、と5月2日にもう一度マッサージへ。でもどうしても肩甲骨脇の痛みだけはすっきりせず、これは何か病のサインかもしれない等ひそかに思い悩んで、とうとうその夜に病院へ行きました。

 

 

 内蔵系の病かもしれない、と悪い方へ想像をめぐらしたりして、内科に行くべきか素直に整形外科へ行くべきかわからなかったので近所のクリニックへ。いわゆる町のお医者さんで、調子が悪いところは何でも診るよ〜みたいな感じのクリニックです。

 

 すると「きっと首からくる痛みだと思うよ」と言われ、次回レントゲン撮りましょう、と。内臓の病気かな、血液検査かな、とビクビクしていたのは杞憂。言われるままに5月7日に4枚のレントゲンを撮り、あっさり「これはいわゆるストレートネックですね。」

https://www.pakutaso.com/assets_c/2015/05/IUK_huramingotokubi-thumb-autox1500-13793.jpg

 

 聞いた事あります、ストレートネック。本来カーブしているはずの首の骨がまっすぐという。首が原因で背中の痛みにつながっているのだろう、と。カルテには頸肩腕症候群(けいけいわんしょうこうぐん)というゴム印がペタリと押されました。

 

「リハビリしていくといいよ。働いているし大変かもしれないけど、時間をつくって今後は週3回くらいリハビリしにくるといいよ。」とのことで早速ひとつやってみました。首を上に伸ばす機械に約10分間。子どもの習い事の時間がせまっていたのでそれしかできませんでしたが、他にもリハビリメニューがあるそうで、次回是非体験します。

 

 ちなみに クリニックには子どもを連れて行きました。待合室では私の横に座ってお絵描き、診察室では私の横にたたずみ、レントゲン撮影中はひとり待合室で本を読んで待ってくれました。再度呼ばれた診察室では私の背後で先生の説明をじっくり聞いていてむしろ頼もしい限り。リハビリ室では、器具が装着されて私の頭が上に引っ張られる様子を興味深そうにじーっと見ていました。10分間、頭を引っ張られながら子どもといろいろとおしゃべりして楽しみました。

 

  夜にはオットへの説明は4歳の我が子がほとんどしてくれました。「うねうねってしてるくびが、ママのくびは、まっすぐなんだよ。」

 

 で、この話には続きがあります。その日は、朝は子どもの習い事→大人気のうどん屋さんに子どもと30分ならんで入店→私のクリニック→子どもの習い事→子どもとの自由遊び、子どもが寝た後はミシンを出して子どものお弁当用品をカタカタ縫う、という充実した一日でした。しかし、どうもだるく、そういえば背中だけじゃなくてあちこち関節が痛い。で、久しぶりに熱を測ると38度超え。

 

 37度を超えることもめったにない私が38度を超える熱を出すのは非常に珍しいことなので、5月にインフルエンザ!?とも疑われますが、翌日には36度7分のまあ許される範囲に下がり、休日のため病院にも行かれずあの38度超えは何だったのか謎のまま。

 

 背中が痛かったのはもしや熱のせいだったのかも?という説も浮かびます・・・。でも4月の終わりからずっと痛いし、それはないかな。しかし熱が下がった後は背中の痛みもかなりやわらいだので、どうなのかな。

 

 マッサージ屋さんでは数千円かかりましたが、クリニックはレントゲン+リハビリで1,700円位でした。今後リハビリだけだときっともっと安いはず。あまりに肩こりが酷かったり首が痛いときにはマッサージ屋さんへ駆け込むだけでなく、お医者さんのところに駆け込むのも大切ですね。おかげでストレートネックが判明しましたし、お財布にも優しいし。

そんなことに気がついたゴールデンウィークでした。

 

 

 

chiyokopen.hatenablog.com