こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

そういう人に、私もなりたい。日焼け止め編

 先日、近所で幼児対象のお祭りがあったので出かけてきました。近所の小学校高学年がお店屋さんをしてくれて、幼稚園児と小学校低学年が楽しむお祭り。

 

 今年は、暑くて暑くて。

 

 ヨーヨーつりや金魚すくいなど、子どもはあれもこれもしたがるものですが、付き添うこちらは紫外線が怖い!日焼け止めの塗りも甘かった上に帽子も忘れた。顔にも腕にも紫外線をジリジリ感じながら、金魚すくいの行列に並んだ。すると、ちょうど最後尾に、ママ友と言うには及ばないが、会えばご挨拶をする程度の知っているお母様がいらした。

 

 

 

 あらお久しぶり〜!

 

 暑いわね〜、紫外線が怖いわね〜、といわゆる時候の挨拶・・・。のつもりだったのに、さっ!と「これよかったら使って」と何とスプレーの日焼け止めを手渡してくれた。顔にも体にもシュッシュすれば良いらしい。へえ便利ねぇ、と数プッシュいただきお返しすると、我が子に視線を向けて「○○ちゃんにもつけてあげて」と言って受け取らない。いいの?もちろんよ!と。

 

 素敵でした。感動しました。何の躊躇も無くおしみなく人に与える心、いえその前に、日焼け止めをバッグに忍ばせているという美的な心遣い。しかもその日焼け止めは便利なスプレー式でさっと使えるものであるという。

 

 こういう人に、私もなりたい。

 

 

 お借りした時には、借りておいて品定めをするのも品がないと思い、どこのブランドの日焼け止めなのかほとんどチェックしなかった。ドラッグストアにあるようなお手頃価格の日焼け止めなのか、高級ブランドの商品なのか、あまり見ないままお返し。白い容器で、スプレー式だった。

 

 それがたまたま今日、美容院へ行き、STORYをぱらぱらめくっていて、「あ、これだ!」とまさにお借りした日焼け止めを発見。それは6月に発売されたばかりのHACCIのUVミストでした。

 

hacci1912-admin.fracta.jp

 

 HACCIか。わたしは手みやげにスイーツ売場のHACCIをよく利用しており、おなじみではあったのだけど、美容系の商品はノーチェック。がぜん興味がわき、美容院のあとに百貨店のお化粧品コーナーのHACCIに駆け込む。

 

 「UVミストありますか?」と聞く前に目に飛び込んできたのは、「入荷待ち」の札。なんと、即売り切れて、7月下旬入荷予定だそうな。

◇ HACCI1912 オフィシャルサイト / 【予約】HACCI UVミスト

 

 すごいな、彼女。6月に発売されたばかりで、すでに売り切れているこの人気商品を、ちゃんと入手しているだなんて。説明によると、ウォーターベースで完全ノンケミカル処方だそうです。子どもにも安心して使える。美容にも気を配り、さらに子どもにも気を配る。女性としても母親としても尊敬。こういう人に、私もなりたい。

 

 今回はUVミストの予約をしつつ、可愛らしい電話ボックスの箱に包まれた、UVのリップグロスを購入。

f:id:chiyokom:20160703220500j:plain

HACCI1912 オフィシャルサイト / リップグロスUV

 

UVミストが届いたら、私もバッグに忍ばせるんだ。