読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

ブログのタイトル変更

徒然 ワーキングマザーライフ

このブログは「字が綺麗だときっといい気分に違いない」からスタートし「ワーキングマザーのスキマ時間活用ブログ」へ名称変更してこれまで続けていましたが、あと少しで会社を辞めてワーキングマザーとも言えなくなるなあということで、ブログのタイトルを変えることにします。

 

 

脱ワーキングマザーをして憧れのセレブ職(と、セミナーで講師の先生がおっしゃっていた)、専業主婦になるわけですが、正式には無職。それなのにワーキングマザーのほにゃららというブログタイトルを継続するのは、はばかられます。


クーラーをつけて扇風機をまわして、さらにアイスノンをまくらにして寝てもなかなか寝付けなかった夜に新タイトルを考えぬきました。そして決めた新タイトルは、「こそあど、暮らしの記録」。あらふつー。なんとふつうすぎるタイトルでしょう!でもこれにします。


無職とはいえ、無収入は避け、自分のお小遣いには自分の収入を充てるつもりです。幼稚園のお母様方とランチしたりお茶したり、自分のお化粧品を買ったりお洋服を買ったりするようなお小遣いをオットの収入からとなりますと、ランチもお茶代もお化粧品もケチケチしないとだめかしらと気を使ってしまいそう。それは私のめざす暮らし方ではないのです。


行政書士の資格を持っているので開業しちゃおうかな、とか、中学と高校の教員免許を持っているので非常勤の先生になってみようかな、などという案もちらっと浮上したのですが、すぐ消えました。

 

あまりの可愛さで宇宙までも飛んで行けそうなこの幼い時期は育児に専念して、子どもに時間たっぷり愛情たっぷりふりかけたい。

 

子どもが幼稚園にいるあいだに、あるいは子どもが寝てからできる仕事、原則として家でできることでお小遣い程度の収入は確保できるので、無職無収入ではなく無職微収入で、無償の育児生活を送り、ゆたかな暮らしをめざします。

我ながら“無職微収入”という表現、気に入りました。コーヒーの微糖って、あんがい甘くて飲みませんが。


こんな、そんな、あんな、どんな、暮らしの記録になりますでしょうか。これからものぞきにいらしていただけましたら、幸いです。

 

ちなみに「いろいろおきらく、じっさいごくらく」の由来については古い歴史がありますので、プロフィールに書きました。

 

 

chiyokopen.hatenablog.com

 

 

chiyokopen.hatenablog.com