こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

ドゥラメール値上げ

スキンケアはドゥラメールを愛用しています。少し前に日本上陸15周年を迎えたようで、気がつけば、もうそんなにかー。

 

日本上陸前に雑誌で、“世の中にはこんなミラクルなクリームがあるのだ”という記事を読み、どうしても使ってみたくて、ニューヨークのデパートに買い物に行ったことは良い思い出。

 

 

ひとりNYのシャレたストリートを歩いてデパートに入り、売り場に直行し、クレームドゥラメールを指し「これが欲しい!」と伝えると、ニューヨークの販売員さんは「あなたの肌にこれは必要ない」と主張。たしかに当時の私はピチピチのモチ肌で、ミラクルなど不要であったことは認めるが、欲しいって言ってるのに拒まれるとは。

 

「せめてこっち」とクリームではなくて乳液を勧められ、そっちを買ったのがドゥラメールとの初めまして。18年くらい前かな。

 

 

 

その後、とうとう日本に上陸して当然購入。多少のうつろいはあったものの、基本、愛用。出産後しばらくは自分の顔を洗う余裕すらなく、馬油ひとつで乗り切ったので使わなかったけど、その価格差たるやすごいよね。ところが馬油は万能で、実は馬油ひとつで十分でございました。でもいつの間にかドゥラメール、アゲイン。

ドゥラメールと私、というタイトルでどんだけでも文章を書けるような気がするし、ここまできたら表彰してもらっても良いのではないか?と思うくらい。

 

そのくらいに私の人生を支えてもらっているのですが、スキンケア製品いろいろが、9月1日から値上げするらしい。

 

私が使っている品々ほとんど値上げ対象で、慌ててクレームドゥラメールを注文したら、間違えてソフトクリームを注文してしまった。

f:id:chiyokom:20160815112302j:image 

 

容器はそっくりだけど、使用感は元祖クレームドゥラメールの方が好き。今月中に、もう一度クレームドゥラメールを注文するかどうか思案中。

 

私は無職微収入になるというのに値上げだなんて、無情なことするんだから。