こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

毎日カレーでいいくらいだ、とオットが言うので

月曜日、 午後に実家に立ち寄ったので帰宅が18時近くなり、夕食を作る時間は無いと判断。スーパーでレトルトカレーを買って帰宅。

 

私はレトルトと無縁の暮らしを送っているのに、その時は自然と「晩御飯はレトルトのカレーしかない」と思いついたので不思議なことだ。

 

ご飯を特急モードで炊いている間に、レトルトをぐらぐら温め、トマト、キュウリ、レタスでザクザクとサラダを作った。

 

 

 

 

すると、この超手抜きご飯にオットが大喜び。

 

「美味しい、美味しい、最高!」

 

子どもは、あまりカレーは好きでは無い子だけど、オットにつられているのかよく食べる。

 

「このレトルトいくら?」と聞いてくるので、288円だった、と答えると狂喜乱舞せんばかりの感激ぶり。

 

「中村屋でカレー食べたら、1,000円以上するでしょ!それが300円しないなんて!」(中村屋のホームページによると、お店のカレーは1,400円)

 

そんで言った。

 

「毎日カレーでいいくらいだ。」

 

 

ということで。

f:id:chiyokom:20160818130730j:image

 f:id:chiyokom:20160818200811j:image

 

ご要望通りに、今週は毎晩レトルトカレー。

 

子どもにはアンパンマンのレトルトや、普通の甘口を出してみたけど、S&Bカレーの王子さまのカレーが一番美味しい!ともりもり食べる。

 

オットは辛いもの好きで、私と子どもは辛いのダメ、という家族構成だからレトルトでそれぞれ好きなカレーを食べられるのは合理的。

 

食欲減退気味な上に、暑いのに火を使った料理はやる気が起きない、こんな夏にレトルトカレーのありがたいこと。数分グラグラするだけ。

 

カレーだとご飯が進み、栄養も満点。しかも、化学調味料を使っていない、原材料に怪しいものが入っていないレトルトカレーもたくさんあり、安心して食べられる。一回一袋使いきりだから、いたむ心配も無し。

 

明日もカレーがいい、とオットも子ども飽きている様子は皆無。夏はカレーだね!

 

 

S&B カレーの王子さまレトルト 70g×5個

S&B カレーの王子さまレトルト 70g×5個

 

 

新宿中村屋 インドカリービーフスパイシー 200g×5個

新宿中村屋 インドカリービーフスパイシー 200g×5個