読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

栗は冷蔵庫で冷やすといいらしい。

栗をいただきまして。

 

f:id:chiyokom:20160927164812j:image

 

ゆでよう〜と思っていた、ちょうどその日の朝。

幼稚園の門の前に並んでいると、同じクラスの男の子が何の脈絡もなく、

「あのね、くりは、れいぞうこで ひやすと いいんだよ!」と私に話しかける。

 

この子、まさかの超能力者か。

栗をゆでようとしていること、私の顔に書いてあったか?

 

それにしても、冷蔵庫で冷やすと良いだなんて知らなかったのでびっくりしていると、横にいたお母様が「そうそう、そうなんですって〜」と。冷蔵庫に数日入れておくと、甘みが増すのだそうです。ネットで調べると、確かに、ためしてガッテン等で紹介された方法のようです。

 

というわけで、幼稚園児のアドバイスに従って、しばし冷蔵庫で寝かせておきました。子どもが、栗はまだか、栗はまだ食べないのか、と何度も聞いてきましたが、何とか我慢させて、本日とうとうゆでました。

 

 

 

栗をゆでるの、久しぶりだなあ。

栗ごはんを作るときには、すでに皮を剥いてある栗を買ってきてしまっていたし、平日は慌ただしく朝食とお弁当の準備、帰宅後は夕食を作るだけで精一杯、週末は習い事の送迎を縫ってご飯を準備することでクタクタだったし。

オットがかなり力になってくれるとは言え、気持ちにゆとりがなかった感じ。ワーキングマザー時代は栗をぐらぐらゆでることに時間を使う精神的なゆとりが無かったので・・・。言い訳〜。

f:id:chiyokom:20160927164832j:image

 

栗をゆでるのって、たいして手間がかからないのに、どうしてこれまでサボっていたのかな。見ているだけで、ああ美味しそう。

f:id:chiyokom:20160927164846j:image

 

ぐらぐらするのを見守り、あとはフタ。

おいしそうにゆであがっている〜。

f:id:chiyokom:20160927164853j:image

 

ただグラグラさせるだけの調理なのに、季節感たっぷり。秋だなー、秋だわー。

f:id:chiyokom:20160927164859j:image

 

出来上がり!

f:id:chiyokom:20160927164904j:image

 

子ども、大喜び。

秋を感じるおやつとなりました。

 

包丁で半分に切って、スプーンで食べます。子どもは“そんなに好きだった?”というくらいに「おいしい、あまい、おいしい、あまい」ばかり言って、夢中で食べてくれました。