読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

クリスマスツリー点灯

クリスマスまで、あと1ヶ月もないだなんて。

年末がそのあとすぐだって。

次は酉年だって。

慌てるわあ。

 

 

こどももふせん

子どもが、私の机に置いてある「ふせん」の箱を見て「ふせんってなあに?」と聞いてきました。

 

やることや買う物など、忘れないためにメモをして見えるところに貼っておくのよ、と教えたら、使わせて欲しいとのこと。

ポスト・イット ノート 超徳用 75x75mm 450枚 パステル CP-33SE

ポスト・イット ノート 超徳用 75x75mm 450枚 パステル CP-33SE

 

 

どうぞと渡したら、何やらいっしょうけんめい書いて、自分の机に貼付けています。

 

f:id:chiyokom:20161127140318j:image

 

「ようちえんは、にちようびにクリスマスツリーのかざりつけをするんだって」「だから、うちもにちようびにクリスマスツリーのかざりつけをしようね!ね!ね!」と、何度も言っていたのは本気だったのだな。

 

クリスマスツリー と身長計

そして本日。

子どものふせんメモの通りに、家族でクリスマスツリーの飾り付け。箱を奥から出してきて、わいわい飾り付けして、昼間っから点灯式!

 

f:id:chiyokom:20161127120511j:image

※ツリーの下に寝そべっているのは、子どもが愛用している「かえるのがま口財布」。

 

※ツリーの横は壁掛けタイプの身長計。気がついた時に身長をはかってマジックで印を付けています。ぐんぐん伸びているのが目に見えて楽しい。

うちのとは違うけど、こういうの。


 

 

 

 120センチのツリーを買ったのは一昨年。東急ハンズで150センチのツリーと悩んで、オットが「そんな大きいの買ってどうするの」というような反応だったので120センチに。

 

ツリーよりもずっと低かった子どもの身長は、もうほとんどツリーと同じくらいに。来年はツリーの高さを追い越していると思われます。 

 

ツリーはオーナメントとか電飾がセットになっているものが便利。一度買ってしまえば何年も使えるし。

 

こういうのとか。

こういうのとか。


 

 

 クリスマスツリーの横に子どもが立っている姿を毎年写真におさめるのが恒例。写真を比較して成長を実感できる。

 

150センチのツリーだと、追い越すのは小学4〜5年生くらい?その頃には「サンタさんはいない」と夢の無い子になっていてクリスマスツリーの横に立ってニコニコ写真におさまるなんてことしれくれないかもしれない。120センチのツリーだと幼児期のうちに「もうすぐツリーより背が高くなるね〜!」と盛り上がることができるから、このサイズで良かったかもしれないなあ。

 

子どもの備忘

さて、ふせんメモに従って、次はこれだって。

f:id:chiyokom:20161127140323j:image

別にふせんに書かなくても、いつも遊んでるじゃないの。

はいわかりました。寒いけど外で遊んできましょう。