読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

トランプ効果でお小遣いアップ中だけどどうなるだろう

徒然

会社を辞めて3ヶ月目突入

会社を辞めてワーママを離脱して3ヶ月目に突入。

今思えば、どのスキマに会社員する時間があったのか不思議。朝、子どもを送って、そのまま会社に行って、子どもを連れて帰るのは17:30ころだったかしら、もうよく覚えてないけど。よくそんなことしてたなあ〜。家も散らかってたわけだ 笑。

 

 

お金の使い道の変化

お給料が減ると、ふところにぴーぷー北風が吹き荒れるのかなーなんて覚悟していたけど、実は案外、平気。

 

会社員時代は「今日はお肉屋さんで唐揚げでも買って帰ろう」、「今日は渋谷ヒカリエに夕食しにいこう」、「ついでだからタカシマヤでご飯食べて帰ろう」。パスタの気分だねとお気に入りのイタリアンへ食べに行き、お肉が食べたいねと食べに行き。行きつけのお店は店員さんもよくしてくれて、ますます行きやすくなる。

週末は疲れて起き上がるのがやっとで、でも子どもの習い事が目白押しのため、家族でカフェで朝食してから習い事に連れて行ったり。

外食の場合は子連れで行くため、他のお客さんに迷惑にならず、禁煙で、お手洗いにも困らないところ、とデパートやホテルのレストランが多く、または近所の行きつけのお店。今考えると、平気で“食”にお金をつかっていた。

 

それが主婦になってみますと、子どもと一緒に家事をする時間が楽しくてたまらない。子どもはお母さんのお手伝いをするのが大好きな生き物みたいで、親子で楽しくキッチンに並んでお料理。外食が激減し、お金を使わなくなった〜!おめでとう、我が家。団らんは、我が家にあり。

 

 

 

かわいいお小遣い

私のお小遣いはかわいいもので、趣味で受けている仕事がいくつかあって、ありがたいことにご依頼がちょこちょこ入る。でも趣味だし、育児に影響のない時間にしかやらないし、収入もたいしたことはないんだけど、それが私のお小遣い。

 

使うことといったら、幼稚園のお母様方とお茶やランチしたり(これがとても楽しい)、あとは服飾・美容代とピアノに使うお金と若干の書籍代があればそれで良いの。・・・って案外つかってるか。

 

お小遣いが増えた、個人的トランプ効果

私の収入はFX口座に移していて、スワップポイントでちょっとでも増えたらいいかな〜程度に考えつつ、取引もしてる。

 

そもそもFXを始めたのは6年くらい前で、リスクもお勉強していたので、リスク怖さに堅実にやっていて、増えたし、もうFXはいいやーって口座をそのまま放置。

 

そのFX口座の存在を今年久しぶりに思い出して、お小遣いを移して、また取引をし始めていた。

 

すると、トランプ氏がまさかの大統領就任!?っていうあのアメリカの大統領選挙のあたりから、為替がビゴビゴと動くようになったおかげで、あれあれ、あれまあ。お金が、増える。自分は働きに出ずに、お金に働いてもらっている感じ。

 

お、と思ったら買っておき(主に買い、通貨によっては売り)、よしきた、というところで売って(もしくは買って)ポジション確定。この連続。基本、びびりなので、自分が定めた利益が出たところでさっさとポジション確定して、ちりも積もれば山となる、を狙う堅実派。

 

人生楽ありゃ苦もあるし。

夏のころはさあ、がっくりだったの、お小遣い目減り、悲しいマイナス表示。で、ポジション確定できずに、ずーっとそのままにしてため息ついていたのに、あの時、今のこの状況が思いついただろうか、いや、思いつかなかった(反語・受験必須文法)。リスクもあればリターンもある。為替っておもしろいのぅ。

人間万事塞翁が馬かな。七転び八起き、待てば海路の日和あり、まあいろいろありますね、先の事はわからないさ。