読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

【5歳の調理実習】つくね

子ども 料理・調理 絵本

お料理好き、調理好きに変貌を遂げている、うちの娘。ブログにアップするのが追いつかないくらい、毎日のように調理に挑戦。謎のオリジナルレシピも考案するレベルになっています。楽しいもんね〜、お料理。みんなに褒められるし、自分で作った物が食べられるんだから最高よね。

 

ある日のこと、まるこちゃんのお料理本の「つくね」を作るんだとはりきり、買い物メモまで自分で書いてお買い物へ。

だいすき!  人気メニュー (ちびまる子ちゃんの はじめてのクッキングえほん)

だいすき! 人気メニュー (ちびまる子ちゃんの はじめてのクッキングえほん)

 

前回作った「はるまき」が美味しかったので気に入ったらしく、この本のメニューを全部つくるんだ、と言っています。

 

chiyokopen.hatenablog.com

 

 

 

①材料をこねる

f:id:chiyokom:20161129194319j:image

 

玉ねぎ、ゆでたジャガイモも入れるのです。私は玉ねぎも加熱しておきました。甘みがでて食べやすいかな、と思って。

 

手でこねる、この感触は経験させて損はないと思います。手先、指先への刺激にもなるし、他のことではあまり得られない感触で子どもの脳も興味津々のはず。

 

②まるくまるめます

f:id:chiyokom:20161129194329j:image

ボウルの中で等分にしておき、丸める。

 

まる子ちゃんの本に忠実に作るならば、まる子ちゃんの髪型が型紙になっていまして、その通りに海苔をカットして、つくねを“まる子ちゃんのお顔”にするのです。

 

丸めるところは子どもが担当。海苔のカットは私が担当。大雑把な私は、もちろん型紙無しで海苔カット。「これ誰?」なつくねになりましたが、子どもにはツボだったようで、妙に喜んでいました。

 

③焼きます

f:id:chiyokom:20161129194347j:image

ごま油で焼きます。油がはねるので、ここは私が担当。

 

本には、海苔をつけた面から焼いて、と書いてあったような気もしますが、撮影優先してしまいました。

 

★完成!

f:id:chiyokom:20161129194408j:image

 

子どもは、ひき肉料理があまり好きではないはずなのに、このつくねは「美味しい」と何個も食べました。ジャガイモが入っているからなのか?たしかに、かなり美味しくできました。

 

まる子の料理本、あなどれず。