読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

だいすけお兄さんへ

とうとう、だいすけお兄さん卒業

NHK・Eテレの「おかあさんといっしょ」の「うたのお兄さん」、横山だいすけお兄さんの卒業が発表されました。

 

いつかは卒業の日がくる、とは思っていましたが実際にニュースを目にしたら「うわあ!」と驚きとショックの声をあげてしまった私。

 

私自身は子供の頃「おかあさんといっしょ」に熱中した記憶がなく、つい最近、子どもがいるから見るようになった番組。

 

なので、私にとっても、娘にとっても、うたのお兄さん=だいすけお兄さん。

 

 

 

だいすけお兄さんは才能豊かで、これぞうたのお兄さん!って感じ。歌声が優しくて温かくて、歌詞がわかりやすく伝わってくる。かぞえてんぐの妙な面白さとか、いかいかいるかっていう歌の着ぐるみのインパクトとか、思い出に残るお兄さん。卒業か〜。寂しい〜。

 

子ども、さっそく手紙を書く 

娘(5歳)に、「だいすけお兄さん、やめちゃうんだって〜!」と大騒ぎで伝えました。

 

娘は「かぞえてんぐ」が大好きで、かぞえてんぐのエピソードをしゃべりだしたら止まらないくらい。そんな子なので、「やだやだやだー!」と言い出し、半べそで「てがみを書いてもいい?」

 

寝る前に机に座って集中タイムの始まり。

 

だいすけお兄さんへの手紙 

そしてしばしの集中タイムの後もってきた、だいすけお兄さん宛の手紙。

 

f:id:chiyokom:20170217231913j:plain

 

 

だいすけおにいさんへ

おかあさんといっしょ

がんばっていますね

わたしわ(は)そんな

だいすけおにいさんが

だいすきです

ちがうおしごと

がんばってください

いつもみてました

またてれびにでて

くださいね

 

 

 

だいすけお兄さん、長い間お疲れ様でした。素敵な歌声と楽しい時間をありがとうございました。