読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

生協からバラのプレゼント

徒然

生協から届いたものの中に、注文した覚えの無いお花の箱が。

 f:id:chiyokom:20170302141529j:image

 

なんだ?

 f:id:chiyokom:20170302141534j:image

 

「10年間ご利用ありがとう!お花プレゼント企画」と書いてあります。

 パルシステムを利用しはじめて、10年になるということなのでしょうか?我ながらびっくり。

 

 

 

切り花でも出てくるのかな〜、と思いながら開封してみると。

 f:id:chiyokom:20170302141551j:image

 

バラ。

しかもポット入り。

 

f:id:chiyokom:20170302141601j:image

 プリンセス オブ インフィニティという品種だそうです。

 

 

 

一軒家に住んでいた頃、庭師が庭にバラを植えてくれたのだけど、それはそれは管理が大変でした。バラ=虫、の印象しかない。

美しいものには虫が寄ってくるのね。美しい物を育てるのは手間ひまかかるんだわ。

 

「バラは育てるものじゃない、切り花で楽しむだけにする!」と心に決めたあの頃。

 

でもせっかくのプレゼント。しかもプリンセス・オブ・インフィニティという品種を調べてみると、室内でも楽しめるらしい。鉢バラでこのくらのサイズなら私でもお手入れできるかも。

 

今度こそ、美しいバラのある生活を送ることができるかもしれない。