こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

真っ黒なトンボと子どもの永久歯。

昨日、子どもの下の前歯、2本目の抜歯。

 

子どもは麻酔の注射は怖くもなんともないらしく、むしろ、子どもの歯とおさらばすることへの期待感にあふれてる。抜けた乳歯をこのあいだのケースにしまって、高いところにおいて自己流で成長祈願をしていました。

 

【木製】 乳歯のおうち(オレンジ)

【木製】 乳歯のおうち(オレンジ)

 

  

6月の初めに一本目の乳歯を抜いたところは、スペースができたたおかげで内側に生えてきた永久歯が前にぐんぐん移動してきて、今や綺麗な横並びになった。早めに抜いて正解。

 

ちなみみ私自身の下の前歯は少しビゴビゴしています。乳歯の内側に永久歯が生えてきているのに抜かずに放っておいたのではないか!?と親を疑っています。昭和の日本はそこまで歯並びへのこだわりはなかったのでしょうけどね。

 

さて、子どもは6歳臼歯も生えてきて、5歳10ヶ月で永久歯3本。ニョキニョキ、ぐんぐん、生えてくる。歯を見てると成長のスピードに驚くばかり。

 

 

 

出張中のオットより、写真が届いた。

真っ黒なトンボの写真。

f:id:chiyokom:20170706173250j:image

 

初めて見たなあ、真っ黒トンボ。

羽が黒いからハグロトンボと言うらしく、別名、神様トンボとも言うのだと。カミサマトンボだなんて、ありがたい感じ。

 

羽も体も黒いのはメスだそうです。