こそあど記録 〜 いろいろおきらく、じっさいごくらく 〜

本業は育児。ワーキングマザーでしたが、会社を辞めて専業主婦へ。家事、育児をはじめ生活の記録

飼っている鈴虫が鳴き始めた

「虫を飼うなんて、変なの」と思いながら、鈴虫を飼っています。外では虫が寄ってくるといやだいやだと追い払うのに、我ながら勝手だと思います。

 

鈴虫の音色を風流だといって喜ぶのは日本人くらいで、外国人にとってはただの雑音にしか聞こえない、と、子どもの頃に本で読んだことがあります。

 

本当かなあ。外国の方々には鈴のような音には聞こえないのかなあ。不思議。

 

 

 

さて、昨夜、飼っている鈴虫が鳴き始めました。

f:id:chiyokom:20170805101943j:image

 

鈴虫の音色を聞きながら寝ると、キャンプにでも来ているような感じ。キャンプだったら、虫の音がこうして間近で聞こえてくるのだろうなあ。

 

もしくは平和な土地で、網戸で寝ていても安全なところで、もちろん自然が豊かなら、わざわざ室内で虫を飼わなくても虫の声をBGMに眠れるのかもしれない。

 

完全に窓を閉めて、雨が降っているのか風が吹いているのかもあまりわからない環境で寝ている都会の人間にとっては、虫の音が聞こえてくると嬉しい気分で、よく眠れます。